寝室の姿見に バロック調ミラーシリーズ「D-20179」を使用した事例 (東京都渋谷区 Y様)

寝室の姿見に バロック調ミラーシリーズ「D-20179」を使用した事例 (東京都渋谷区 Y様)

  • 寝室の姿見に使用した「バロック調ミラーシリーズ D-20179」 -1
  • 寝室の姿見に使用した「バロック調ミラーシリーズ D-20179」 -1

今回ご紹介するのは、寝室の姿見にアンティークミラー「バロック調ミラーシリーズ (D-20179)」を使用した事例です。個人のY様よりご注文いただき、設置後のお写真を頂きました。

全体的に黒の小物で統一されたシックで格好良いお部屋です。そこにバロック調の黒のアンティーク枠がばっちり合っていて、統一感があります。ただの黒い枠ではなく、上品で美しい模様が施されている鏡枠なので、落ち着いていながらもお洒落な印象に仕上がっています。全身が映るくらいの立派な鏡で、姿見としての大きさも申し分ないです。

今回ご注文いただいた内容

バロック調ミラーシリーズ (D-20179)
今回ご注文いただいたのは、バロック調ミラーシリーズ「D-20179」です。上品な模様が施された、荘厳な黒い太枠のアンティークミラーです。威厳のある高級感を与えてくれます。
品種 D-20179
仕様 直貼りタイプ
形状 四角形
サイズ 横1000mm × 縦2000mm (重量:31kg/1枚)
面取り加工 あり

「D-20179」について詳しくはこちら≫

面取り加工について

面取り加工について

この事例では、鏡に面取り加工が施されています。

面取り加工とは、左の写真のように鏡の縁を斜めにカットし、高級感のある仕上がりにする加工です。面取りもくっきり見え、かなり高級感のある見栄えになります。

面取り加工は、アンティークミラーをご注文されるほとんどの方がご依頼されます。面取り加工の料金などについては、下のボタンから詳しく見ることができます。

 

鏡の直貼りについて

鏡の直貼りについて

また、今回の事例では、鏡を直貼りで取り付けました。

直貼りタイプは、鏡の取り付け方法で最も強力です。サイズが大きく重量のある大型ミラーにはおすすめの取り付け方法です。鏡を直貼りする場合は、直貼り仕様(裏板無し)になる為、価格が安くなるというメリットもあります。

直貼りタイプで取り付けを行う場合、「ミラーマット」「速乾ボンド」「ブチルテープ」「ミラーボンド」「コーキングガン」といった部材が必要になります。
アンティークミラー-取り付け部材
このうちミラーマットは、直貼りタイプを注文されると鏡に必要枚数付属します。各部材のお値段などは、下のボタンからご確認いただけます。

ブラックのミラー枠でお部屋にアクセントを

いかがでしたでしょうか。今回は、寝室の姿見に黒色のアンティーク枠ミラーを使用した事例をご紹介しました。お部屋全体の色味とばっちり合っていて素敵なアンティーク鏡でしたね。当社では600種類以上のアンティーク枠を取り扱っており、形や模様だけでなく、色、枠の太さも豊富です。まずは無料のサンプル請求で、自分のお部屋に合ったアンティーク枠を見つけてみませんか。お問い合わせお待ちしております。

お見積もり・お問い合わせはこちら!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)