店舗壁の姿見に モダンミラーシリーズ「E-49507」を使用した事例 (埼玉県さいたま市 K様)

  • 店舗壁の姿見に使用した「モダンミラーシリーズ E-49507」 -1
  • 店舗壁の姿見に使用した「モダンミラーシリーズ E-49507」 -1
今回ご紹介するのは、アンティークミラー「モダンミラーシリーズ(E-49507)」を使用した事例です。店舗壁に使用したいということで、K様よりご注文頂きました。

アンティークミラー設置後のお写真

K様からは、鏡設置前のお写真と設置後のお写真、両方いただきました。それでは、ビフォーアフターを見てみましょう。

まずは設置前のお写真です。

そして、設置後のお写真です。壁の広いスペースに大きな鏡を設置することができました。アンティーク調の太枠で飾られた鏡は、一目で存在感を確認できます。店舗の壁に設置するということでしたが、鏡を設置したことで店舗内が一気に広く感じられますね。それだけでなく、エントランスから入る光も反射して、室内がより明るく感じられるようになったのではないでしょうか。

ご注文いただいた内容

今回ご注文いただいたのは、モダンミラーシリーズ「E-49507」です。枠一面に細やかなタイルが貼られた鏡となっています。無機質なタイルと鈍く輝く銀色が、モダンでスタイリッシュな印象を与えてくれます。
品種 E-49507
仕様 直貼りタイプ
形状 四角形
サイズ 横1500mm × 縦900mm(重量:17kg/1枚)

「E-49507」について詳しくはこちら≫

 

鏡の直貼りについて

今回の事例では、鏡を直貼りで取り付けました。直貼りタイプは、鏡の取り付け方法で最も強力です。今回の事例のように、サイズが大きく、重量のある大型ミラーにはおすすめの取り付け方法です。鏡を直貼りする場合は、直貼り仕様(裏板無し)になるため、価格が安くなるというメリットもあります。

また、直貼りタイプで取り付けを行う場合には、「ミラーマット」「速乾ボンド」「ブチルテープ」「ミラーボンド」「コーキングガン」といった部材が必要になります。
このうちミラーマットは、直貼りタイプを注文されると鏡に必要枚数付属します。各必要部材のお値段などは、下のバナーからご確認いただけます。

スタイリッシュで洗練されたモダンミラー

いかがでしたでしょうか。今回は、店舗用にご注文いただいたモダンミラーシリーズ「E-49507」についてご紹介しました。「モダンミラーシリーズ」では、今回のようなタイル貼りの枠以外にも、スタイリッシュで洗練されたデザインの枠が豊富に取り揃えられています。また、他のシリーズのアンティークミラーでは、また印象の違うデザインの枠が揃っていますよ。まずはこのサイトで、枠のデザインを見てみるだけでも楽しめるのではないでしょうか。当社のサイトで気になる鏡、欲しい鏡を見つけた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お見積もり・お問い合わせはこちら!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)