加工について|アンティークミラー.COM

加工について

アンティークミラーの加工・取り付け方法についてご説明いたします。気になる点やご不明なことなどございましたら、お気軽にご質問ください。

広幅面取り加工について

広幅面取り加工が【可】になっている商品は広幅面取り加工が可能です


広幅面取り加工が可能です

広幅面取り加工が出来ません

広幅面取り加工とは?

広幅面取り加工がされたミラー

「広幅面取り加工」は、鏡の縁を斜めにカットし高級感ある仕上がりにする加工です。アンティークミラーをご注文される多くのお客様が広幅面取り加工を施されています。

四角形の鏡以外にも六角形、八角形など様々な形状に加工が可能です。

八角形鏡加工について

八角形鏡加工が【可】になっている商品は八角形鏡加工が可能です


八角形鏡加工が可能です

八角形鏡加工が出来ません

 

八角形鏡加工とは?

八角形加工がされたミラー イメージ画像

「八角形鏡加工」は八角形の枠付きミラーを制作する加工です。八角形は風水で運気が上がるとされ、玄関などに飾るととても良い効果があるため、大変人気があります。

八角形以外にも六角形鏡加工も製作可能です。

高透過ミラー仕様について

高透過ミラー仕様が【可】になっている商品は高透過ミラー仕様が可能です


高透過ミラー仕様が可能です

高透過ミラー仕様が出来ません

高透過ミラー仕様とは?

高透過ミラー仕様 イメージ画像

通常の鏡はガラスで出来ているため、ガラス特有の青みが鏡の影像に影響し、青みがプラスされた色が映し出されます。

高透過ミラーは、高透過ガラスというガラス特有の青みを極限まで抑えた特殊なガラスを使用した鏡です。物本来の色を映し出す鏡として、美容室やメイクサロン等で人気の高い商品です。

名入れ加工について

名入れ加工が【可】になっている商品は名入れ加工が可能です


名入れ加工が可能です

名入れ加工が出来ません

名入れ加工とは?

名入れ加工 イメージ画像

「名入れ加工」とは、鏡を贈り物や贈呈する場合に鏡面に名前を入れる加工です。

当社の名入れは、鏡の裏面に逆向きで文字をサンドブラストし、その部分を塗装するため、塗装面はガラスで保護され半永久的に名前が消えることがありません。学校の卒業記念品や、新築・改築の贈り物などによくご利用いただいております。

スタンド取り付け加工について

スタンド取り付け加工が【可】になっている商品はスタンド取り付けが可能です


スタンド取り付け加工が可能です

スタンド取り付け加工が出来ません

スタンド取り付け加工とは?

スタンド取り付け加工

「スタンド取り付け加工」とは、鏡を自立させるための自立スタンドをオーダーメイドで製作・お取り付けするオプションサービスです。鏡の裏側に木製の自立スタンドをオーダーサイズの鏡に合わせて加工しお付けいたします。

「滑り止めのゴム足」&「開き防止チェーン×2ヶ所」をお付けしていますので、滑って鏡が倒れる危険性がほとんどありません。

卓上ミラー加工について

卓上ミラー加工が【可】になっている商品は卓上ミラー加工が可能です


スタンド取り付け加工が可能です

スタンド取り付け加工が出来ません

卓上ミラー加工とは?

卓上ミラー加工

「卓上ミラー加工」とは、鏡の裏板にスタンド(足)を付けることで、卓上用のスタンドミラーを製作するオプションサービスです。サイズはお客様のご要望に合わせてサイズオーダーでお作りできます。 

足の折りたたみも可能なため、収納がコンパクトで角度調節も簡単です。

Jフック取り付けについて

取り付けが【可】になっている商品はJフックの取り付けが可能です


Jフック取り付けが可能です

Jフック取り付けが出来ません

Jフックとは?

Jフック本体と付属品

最も簡単に鏡の取り付けができる部材がこちらの「Jフック」です。壁に取り付け、鏡を紐で吊るすような形になります。現在はほとんどの住宅の壁が、石膏ボードの上にクロス(壁紙)を貼った状態ですが、そのような壁にもしっかりと鏡を固定してくれます。

ハングマン取り付けについて

取り付けが【可】になっている商品はハングマンの取り付けが可能です


ハングマン取り付けが可能です

ハングマン取り付けが出来ません

ハングマンとは?

ハングマン

「ハングマン」は、鏡や額縁を住宅の壁にしっかり固定するための金具で、使用方法も簡単だと評判も高い商品です。住宅のほとんどの壁に使われている石膏ボード(耐火ボード)にも安定して固定できる優れモノ。ガラス・鏡業界でも話題のアイデア商品です。

直貼りについて

直貼りが【可】になっている商品は直貼りでの取り付けが可能です


直貼りが可能です

直貼りが出来ません
ミラーマットとミラーボンドの取り付け工程 アニメーション

鏡を壁に貼る場合、鏡を壁に直貼りする方法が最も強力です。

「ミラーマット」と「ミラーボンド」というミラー専用の接着具を使って、鏡を壁に強固に貼り付けます。 ダンススタジオ等の大きな鏡を壁に貼る場合に用いられる方法で、重量のある大型ミラーにはおすすめの貼付け方法です。

枠の幅・厚み・深さについて

枠の幅 枠の厚み 枠の深さ
鏡を正面から見た時に見える
写真の部分のサイズです
鏡を側面から見た時に見える
写真の部分のサイズです
鏡、緩衝材、裏板を収める
写真の部分のサイズです
枠の幅
鏡を正面から見た時に見える
写真の部分のサイズです
枠の厚み
鏡を側面から見た時に見える
写真の部分のサイズです
枠の深さ
鏡、緩衝材、裏板を収める
写真の部分のサイズです
加工についてお気軽にお問い合わせください!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)