女性でも簡単に取り付け可能!姿見に「モダンミラーシリーズ」を使用した事例

女性でも簡単に取り付け可能!姿見に「モダンミラーシリーズ」を使用した事例(静岡県T様)

今回ご紹介するのは、室内の姿見に「モダンミラーシリーズ 24-6610」を使用した事例です。姿見など、大きな鏡を置くことで、お部屋が広く感じたり、毎日身だしなみチェックがしっかりできたり。いろんなメリットが考えられますよね。しかし、大きな姿見となると「取り付けが難しそう」「めんどくさそう」と感じる方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介するお客様は、なんとお1人で取り付けられたとか。

お客様からいただいたメッセージ

ミラーの縁を選ぶ際にはいろいろなサンプルを送っていただきありがとうございました。壁のクロスが薄いモカブラウンで反対側の壁が白基調なので、両側の色をブレンドしようとこの縁にしました。前回は人に手伝ってもらってたのに、この大きさのものを自分(女性)でも貼れたなんて感動でした!

設置後のお写真

お1人で取り付けられたとは思えないくらいまっすぐきれいに仕上がりましたね。とても素敵です。モカブラウンの壁と木材のインテリアにもぴったりマッチしていますね。選ぶところから施工まで自分でできると嬉しいですよね。愛着もわいてきそうです。

直貼りタイプについて

今回の事例では、鏡を直貼りで取り付けました。直貼りタイプは、鏡の取り付け方法で最も強力です。サイズが大きく、重量のあるミラーにはおすすめの取り付け方法です。直貼り専用のボンドと両面テープが必要ですが、組み立てなどの必要がないのでどなたでも簡単に取り付けが可能です。

「鏡の取り付け」について詳しくはこちら

「落ち着いた色味」でお部屋になじむ姿見に

今回ご注文いただいたお客様は縁の色を迷われていたようです。「設置する壁とその反対側の壁の色味が違う」ということで、どちらの色にも合う縁を探されていました。

このように、「色を中和したい」「お部屋になじむフレームが欲しい」とお考えのお客さまは、無彩色に近いフレームのご使用をオススメします。「無彩色」というのは名前の通り、「色味のない色」のことで、黒、グレー、白があげられます。「有彩色」のものを使用すると、オシャレで素敵な仕上がりになることもありますが、組み合わせによっては色と色が喧嘩をして残念な仕上がりになってしまうことも多々あります。

無彩色は色味がないため、無機質で冷たい印象になりがちですが、どんな有彩色とも馴染む性質があります。「なかなかお部屋に合うフレームが無いんだよなぁ」とお悩みの方は、「黒、グレー、白」のフレームをご検討ください。

色系統からも商品を探せます!詳しくはこちら

今回ご注文いただいた内容

品番/品種/形状 24-6610/モダンミラーシリーズ/四角形
サイズ 横600mm x 縦1400mm
その他の加工 面取り加工

「モダンミラーシリーズ(24-6610)」について詳しくはこちら

G0457 M-MBOP M-IRTA
速乾ボンド ミラーボンド 両面ブチルテープ

「取り付け部材」について詳しくはこちら

程よい華やかさで落ち着いた空間に

いかがでしたでしょうか。今回は、ご自宅の姿見に「モダンミラーシリーズ 24-6610」を使用した事例をご紹介しました。「モダンミラーシリーズ」はシンプルなデザインと落ち着いた色合いで、お部屋になじみやすいと思います。決して地味というわけではなく、程よい華やかさを感じられるミラーです。自分で簡単に取り付けることも可能ですので、ぜひご検討ください。

モダンミラーシリーズについてお気軽にお電話ください!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)