リビングの姿見に アジアンミラーシリーズ「B-21014」を使用した事例 (神奈川県川崎市 S様)

  • リビングの姿見に使用した「アジアンミラーシリーズ B-21014」 -1
  • リビングの姿見に使用した「アジアンミラーシリーズ B-21014」 -1
今回ご紹介するのは、リビングの姿見にアンティークミラー「アジアンミラーシリーズ(B-21014)」を使用した事例です。姿見として、枠付きの鏡を希望されていたS様より、ご注文いただきました。

アンティークミラー設置後のお写真

S様より、鏡の設置前と設置後のお写真をいただきました。それでは、ビフォーアフターを見てみましょう。

左が鏡設置前、右が鏡設置後のお写真です。鏡を設置したことで、白い壁が一気に上品で高級な雰囲気になりました。お写真からも、アンティーク枠のシルバーの輝きが伝わってきます。

出入り口の間の限られたスペースではありますが、鏡を設置するとずいぶんと印象が変わりますね。ふとした時に身なりを整える全身鏡としても、十分役割を果たしてくれそうです。

今回ご注文いただいた内容

今回ご注文いただいたのは、アジアンミラーシリーズ「B-21014」です。リゾートを思わせるような、エキゾチックなデザインが多いアジアンミラーシリーズ。その中でも「B-21014」は、細かく上品な模様が施された、シルバーの鏡枠となっております。

品種 B-21014
仕様 直貼りタイプ
形状 四角形
サイズ 横300mm × 縦1400mm

「B-21014」について詳しくはこちら≫

鏡の直貼りについて

今回の事例では、鏡を直貼りで取り付けました。直貼りタイプは、鏡の取り付け方法で最も強力です。サイズが大きく重量のある大型ミラーにはおすすめの取り付け方法です。鏡を直貼りする場合は、直貼り仕様(裏板無し)になる為、価格が安くなるというメリットもあります。
直貼りタイプで取り付けを行う場合、「ミラーマット」「速乾ボンド」「ブチルテープ」「ミラーボンド」「コーキングガン」といった部材が必要になります。
このうちミラーマットは、直貼りタイプを注文されると鏡に必要枚数付属します。各部材のお値段などは、下のバナーからご確認いただけます。

アンティークミラーで室内を華やかな雰囲気に!

いかがでしたでしょうか。お家の中の限られたスペースであっても、アンティーク枠の鏡を取り付けることで、簡単に雰囲気を変えることができます。アンティーク調の鏡枠で、普通の鏡とは一味違うお洒落な空間を作ってみませんか。お問い合わせお待ちしております。

受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)